銀座カラー表参道店は通い続けないとダメですよ?

いや、脱毛って6回くらいいけば、半分くらいは減るって聞いていたんです。

実際にムダ毛はだいぶ減ったと思うんですけど、それでも一度きれいな状態を見ていると、なんだか汚く見えてみちゃいますよね。

びっくりするくらい、黒いのがにょきにょきと生えてきます。

せっかく銀座カラーに通っているのにあまり効果がないのかなー?

6回だからってだけじゃなくて、12回とか18回とかでも伸びてきてしまう人は伸びてきちゃうらしいですよ。

表参道店のスタッフさんに聞いたのですが、毛周期が関係しているらしいです。

毛周期って部位によって毛の伸びてくる早さが違うって話で。

施術をしてもらっていても、3分の1程度にしか光とかレーザーってあたってないんですって。

なんだかもうびっくりですよね!だから気を抜いていたら、ツルツルがどこかにいっちゃうそうなんです。

油断していたら、彼にドン引きされちゃうなんてことも。だから、無制限に通えるところとかにしておくのもひとつの手です。

あ、脱毛しないとヤバイ!ってなったら店舗に駆け込んで、脱毛の施術してもらっちゃいましょう。

何かのイベントの前でも銀座カラー 表参道店なら無制限なら予約入れられますからね。

だいたい2週間前とかに脱毛してもらえれば、ツルツルな肌をみんなに見せられるんです。

やっぱり美は一日にしてならずって感じですよね?。

ゼニゴケ

庭のチューリップとムスカリが終わり、アジュカとチョコレートベリー(アロニア)の小さな梅の花のような白い花が咲いています。

早くもバラのつぼみも見えてきました。気温が上がってくると草花達は待ってましたとばかりに活動的になってつくづく庭は生き物なんだなあと今更ながら感動しています。

そんななか芝生の中に3年程前から増えてきたゼニゴケが、今年はほぼびっしりと埋めつくされたように広がりました。

ゼニゴケの薬を毎年吹きかけてはいるのですが、茶色く変色してもまたすぐ復活するし、薬のせいで芝生は死んでしますし、どうしたもんだろうと悩んでいたら、ある本にピンセットでつまんで取ると書いてありました。

早速試してみると、なるほどもそっ、ごそっと取れます。

ピンセットでは間に合わないのではしでまとめて掘り起して取ってます。

これがまたけっこうおもしろいくらい取れるのですっかりはまってしまい、暇さえあればコケ取りしています。

狭い庭ですが全部取り除くにはかなり大変な作業です。また生えてくるんじゃキリがないし、やっぱり悩みのタネです。

お金の節約に限界を感じています

生活していると、節約することがつらくなってくることがあります。
水道水の節水から始まり、ガスの節約、電気の節約、もう節約するところがないくらいに節約してきました。
仕事と生活を上手く活用する時に、自分の会社の強みを生かして、家の物を節約していく心を見につけて行かないといけませんん。

例えば、会社のコピー用紙やボールペン、ティッシュなどいろんな物を経費扱いで処理しています。
その会社が良いと言えば簡単なのですが、自分から要らない物を貰って行く癖をつけることです。
ダメと言われているような物は、絶対に持って帰らないようにしましょう。

私の働いている会社では、ボンド用品は欲しいと言えば無料でくれたりします。
使用用途は、靴のひび割れなどの接着面を、キレイに固めてくれたりするのです。
ないと不便ですが、あってもたまにしか使う用途がなくて、得した感があまりないのです。

会社での活用方法は大変ですが、このくらいの有利なことがあっても良いと思います。
会社から支給されている服を、私用で着用したり、お金の節約は難しいなと思いますね。
次はお金を増やす努力をしていきたいなと思います。